アライグマを自分で追い払うのは危険|プロに駆除を依頼する

婦人

戻ってこないよう対策する

住宅

鳩が家に住み着いてしまうと、糞や尿の被害が大変です。特に、マンションなどのビルで被害が出ることが多く、一戸建ての場合とは異なり周囲の人とのトラブルにもつながりかねないのでしっかりとした対策が必要です。鳩の糞や尿をそのまま放置してしまうと悪臭が漂い、周囲の住民にも迷惑がかかります。しかし、自分でいくら掃除をしても巣を作られている場合は鳩をどかさないことには根本的な解決にはなりません。自分での対策が難しいという人は業者に依頼しましょう。プロが徹底的にきれいにしてくれて、その後の対策もしっかり行なってくれるので再び被害に合うことも少ないです。マンションに鳩が住み着く原因として、餌探しに困らないということが挙げられます。ゴミ捨て場が近くにあるため簡単に餌を取ってくることができるので、近くに巣を作ると便利なのです。また、雨や風からも身を守れますし、天敵に襲われることもありません。そのため、マンションは非常に住みやすい環境が整っているのです。一度住み着くと追い払ってもまた戻ってきてしまうことが多いので、プロに対策してもらいましょう。被害の状況を確認し、必要に応じて対策方法を考えてくれます。対策方法はいくつかあり、どの方法を選ぶかによって依頼金額も変わります。予算の相談にも乗ってくれるので、どの方法が一番適しているのか業者と相談しましょう。また、鳩の退治が完了した後は再発を予防する対策を行なってくれますが、自分で出来る方法も教えてくれるのでしっかりと聞くようにしましょう。